■レーシック情報:目に疾患がある時のレーシック

レーシック手術を残念ながら受けることの出来ないケースというのは、目に何らかの疾患がある場合となります。
レーシックというのは、非常に敏感な部分となる目を取り扱っているために、治療を受けられる人に制限があるのは仕方の無いことなのです。 オリンピックや数々のスポーツ大会で大活躍をしているスポーツ選手も続々とレーシック手術を受け始めています。
もうメガネなどに頼る時代は終わりました。これからはレーシックで視力を回復させる時代なのです。
もし目に何らかの病気や疾患を持っていたり、特定の症状がある場合におきましては、治療を断念しなければいけません。
そのようなことはレーシックの事前検査でわかりますので、担当医に従う必要があります。

 

緑内障や白内障の方、ぶどう膜角膜やヘルペス性角膜炎を引き起こしたことのある方はレーシック手術が出来ません。
また角膜疾患を起こす可能性のある薬を服用している方も断られてしまうことがあるのでご注意ください。



■レーシック情報:目に疾患がある時のレーシックブログ:2018-06-13

家|ョ´・3・)ノこんてぃわぁ♪

なんか、今日は気分が悪いです

今日は掃除・・・

あした、友達が遊びに来ることになって
狭い部屋だから、あまり片付けようがないけど

週末の天気は意外に大切!

雨かどうかによって、ゆっくり過ごそうに
なったり。

片づけをしているとね…

私は飽き性なくせに捨てないので、色々な
ものがでてきます(笑)

ダイエットEXとか出てきたりして、掃除中
だから飲んでみるか!と張り切ってみたり。

スタイルUPレッグが出てきて、やってみたら時間を
費やしてたり。

それでも捨てずにまた残しておくから、同じ繰り返し
なんだけどね。

でも、ダイエット紅茶は続けてるよ♪

母も続けているから、なんかやめにくくて。

たまにサボってしまうけどねー。

最近引っ越したいと思うけど、家賃が安いから。

バチカン旅行に行ったり、骨盤リズムを
したり。

ダイエット紅茶だって続けられるのは、家賃が安い
っていうのもあるから、広い部屋に引っ越すのは考え物。

なんだかんだ言っても、部屋は気に入っているし、便利だから
過ごしやすいのもあるけどね。

ただ、友達が来るから今日はダイエットEXのんで
ガッツリ綺麗にしちゃおうかなー♪


とりあえず捨てる習慣をつけないといけないなとは思うけど、
なかなか捨てられないんだよね。

片づけられない人が多いらしいから、私もその一人
かもしれないなって思うよ。

収納スペースが欲しいけど、おけば場所をとるし。

考えてダラダラ1日が終わってしまわないように、そろそろ
頑張るかなー。



ホーム サイトマップ